スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

桃鉄 

 
桃太郎電鉄DS TOKYO&JAPAN 桃太郎電鉄DS TOKYO&JAPAN
Nintendo DS (2007/04/26)
ハドソン

この商品の詳細を見る


 買ってしまいました。

 勉強もしないで、な~にやってんでしょうね……。

 夜、チビ太たちと早速やってみました。基本はスゴロクなので、すぐ要領をつかんでやれます。次郎も物件を買ったりしたりするのはって感じなんですが、1番にゴールするとご褒美で賞金がもらえるってことはすぐ理解してくれました。

 そして…目的地が四国だったときに私が「おならカード」を使ったら、太郎は北海道に・次郎は東北に飛んで行っちゃったんですよ。

 しばし、沈黙の後………

 二人して号泣。「もうちょっとでゴールだったのに、ママなんでカード使うの?ずるいよ~。」の大合唱。しかも次郎は長いこととりついてたボンビーがやっとこ離れたとこだったので、布団の上で転げまわって怒る・怒る。。。

 びっくりして、じいちゃんが様子を見に来る始末です。

 ………、だってそれがゲームってもんじゃないの?持ってるカードは使わなにゃ。。。なんていう私のつぶやきは彼らには全く通用しないルールでした。。。

 二人は悔し泣きをしながら泣きつかれて寝てしまいました。

 そんなつもりじゃなかったのに。。。ごめんよ~

 ………白熱して遊べること請け合いです。
スポンサーサイト
[ 2007/05/01 15:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

こんばんは

すごいおならでしたね!
うちも勝負ごとでこんな事よくありますよ!遊びの勝負で負けたり、負けそうになって泣くのは、うちの子供だけかと思ってたので、ちょっぴり安心しました!
勝負の厳しさと困難を乗り越える努力を教えるために手かげんしない事も大事だし、鬼ごっこなどでは年下の子を思いやるために手加減するのも大事だし、子育てって難しいですよね!
[ 2007/05/02 01:11 ] [ 編集 ]

だじゃれパパさん:
 ほんと、子どもと遊ぶのって難しいですよね。子ども同士で遊んでてもよくこの手の問題が起こります。「僕ばっかり鬼になる~!」って言ってこられても、それがルールだから、覚えてもらわないとね。

 ただ、泣くと相手が何にも言えなくなってしまうので、泣いた時点で自分の負けなんだよ。。。とは言ってますけどね。

 でも、いつでも真剣に遊んでるって感じで見習わなきゃいけないのかな~?
[ 2007/05/03 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atmysowaka.blog88.fc2.com/tb.php/57-9a7bb097









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。