スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もう、やめたい。 

 昨日の夜、親とケンカしました。火種はずっとくすぶっていたんですが、何気ない(?)一言で、私の気もちも萎えました。

 離婚して、ずっとがんばってきたつもりだけど、これ以上どうがんばればいいんだろう。時間もお金もなくて、将来は不安だらけ。

 身内といっても冷たいモンです。

 でも、それはほんとは元主人やあっちの親に言いたいです。

 くやしいです。

 早くチビ太たちが大きくなって、3人で暮らしていきたいです。そのためにちゃんと仕事につきたい。けど、チビ太たちの勉強・友達関係・帰宅後の面倒は誰が?

 それを思ってずっと我慢して生活してきたけど、親と暮らすのもそろそろ限界です。

 離婚して私の方だけが、まだこうして離婚の傷を負わされて、生活の基盤も不安定で、苦しまなければいけないのか?

 相手は自由な1人身で、一人暮らしの気ままな生活。仕事だけしてりゃいい。

 借金作って、女性問題起して、子供を捨てて、自由を選んだ方だけが毎日の生活を満喫して、将来のためにがんばれる。

 こっちは『今』をどうするかで手いっぱい。

 あっちがお酒飲んで楽しく過ごしてる時間、私は野菜と格闘。あっちの幸せは私やチビ太たちの我慢や寂しさの上に成り立ってるんだ。ってことが昨日はほんとに身にしみました。

 洗い物をしながら、流れてくる涙をもう止めることもできなくて、夜中、泣き続けました。

 ほんとなら、仕事休みの日でやっと勉強できる日だったのに、もうそんなこともどうでもいいです。

 

 
スポンサーサイト
[ 2007/05/31 08:43 ] myself | TB(0) | CM(12)

落ちてますね…

そわかさん、大丈夫?
自分の親と同居もきついんだよね。
私もそうだったから良くわかります。
市営とか近くにない?
申し込んでもすぐ当たらないかもしれないけど、試しに申し込んでみたらどうかな?
そして、やはり昼間の仕事を見つけた方が良いかと思います。

いちがいにお父さんとの別居を勧めてるわけじゃないんだけど、やっぱりお父さんも疲れてるんだと思うの。
うちの親もそうだった。
「子供の居ない生活が長かったからやっぱり疲れる」って言われたこともあって。
今の、実家から徒歩5分の距離で別に住んでるっていうのが上手くいっててベストなのです。
(たまたま近くに市営があったから良かったけど)

それにね、そんな元旦那さんが果たして「将来のためにがんばってる」かなぁ?
(よっぽど人間変わらないと無理だと思うな)

それは絶対、そわかさんの方が頑張ってると思うよ。
今は出口のないトンネルに入っちゃってるような感じかもしれないけど、そわかさんは光のある方に向かって歩いていってると思うよ。

きっと大丈夫だから…
ブログに吐き出しつつ乗り切ってね。

応援しています。
[ 2007/05/31 10:38 ] [ 編集 ]

うんうん・・・

そわかさん、大丈夫ですか???元夫さんに対する気持ち。。めっちゃわかります。人生って何でこんなに不公平なのか・・とやるせなくなる時があります。私の場合、「こども欲しかった」とか何とか言ってたくせに、結局、何の責任もとってないし、こどもに会いたいとも言ってこない。髪の毛振り乱してあやしたり、オムツ替えたり・・産後太った体型(今はちょっと痩せたけど)を見ては、「なんでアタシだけこんな苦労してんの!!??アイツの生活は何も変わってないじゃん!!」って泣いてました。。「そんな頑張りすぎないで・・・」って言われても「今頑張らないと将来どうなんの!!?」って心で怒ったりして。。そわかさんはすごく頑張ってると思う。年上に対して失礼だけど、私より何倍も何十倍も頑張り屋さんだと思ってました。だから、余計に思うこと、出てきますよね・・。元夫さん、今は仮によかったとしても将来どうだろう・・??って感じます。今は目に見えて結果がでなくても・・・将来は・・って信じます☆ちょっと偉そうでごめんなさい(>_<)
[ 2007/05/31 14:38 ] [ 編集 ]

こんにちは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★夕ッキ~☆7DAYSプロ★です!


こっそり遊びに来ました~^^

また遊びにきます~♪
応援(ノ´∀`)でした♪
[ 2007/05/31 16:15 ] [ 編集 ]

こんばんは。
そわかさんお疲れですね。気をしっかり持ってくださいね。
親とのケンカ、どんな発言だったのかまでわからないので、何とも言えないところもありますが、そういうのはウチもありますよ。
妻の両親とは普段は仲良いんですけど、ごくたまに険悪になる事もあります。
妻とは、本当の親子なんで言いたい事が言えるから、発言でカチンとくる事もありますが、よーく話して、わかりあえたり、時間が解決したりして、基本的にすごく仲良くやってます。
シチュエーションが見えないのでなかなかコメントができないんですけど、そわかさんや子供にとって、すごく許せないことだったんですか?
冷静になって考えて、親からの子供への心配・愛情から発する言葉だったのか判断がいると思います。
我慢していた事とか、自分も将来を考えている事とか、話し合う余地はないですか?
別々に暮らすのが、子供にとってベストですか?
もう十分考えているかもしれませんが、そんな事を客観的に考えてみるのも手だと思います。

元主人、その親について、不満はすごくあるのは想像に難しくありません。
私も母の夫だった人たちを、母を苦労させるだけさせて早くに他界する結果となり、その無責任さを到底許すことはできません。
でも、その人達が何をしてようと、もうどうでもいいです。考えてもどうなるわけでもないですし、実際、興味もないです。
この経験を反面教師にして、妻と子供にまで家の中で笑った記憶を思い出せないような事になってほしくないなって、それだけを思ってます。
そわかさんも、元主人の事を考えるのやめた方が前向きになって、子供のためにもなると思いますよ。

シングルマザーって、本当に大変ですよね。
なので、地元広島市の行政の支援制度をピックアップしてまとめてみました。
http://dajyarepapa.sonnabakana.com/single_mother/helplist.html

そわかさんの住んでいる市がわからないので、ピンポイントではないんですけど、おそらく広島市と同じような支援制度があると思います。
かなり、役に立ちそうなものもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。
といっても、結構こういう情報って整理されていなくて、この資料作るだけでも情報収集が意外と難しかったんです。(そこは行政にかなり不満がありますが)
時間的に辛ければ、私のブログに「○○県○○市」ぐらいまでを、メールフォーム(コメントではなく)してもらえば、同じように資料を作りますよ。
真剣、こういうのをうまく使って、お金とか時間を節約してみてくださいね。

勉強は後回しで良いと思いますが、日曜日の試験は気合でがんばってくださいね。
もうお金払っているんでしょうし、何よりも、このために今まで頑張ってきたんですよね。
辛い時期ですけど、これは、がんばりましょう!
[ 2007/06/01 01:30 ] [ 編集 ]

こんばんは。

こんばんは。

笑って下さい。

今回のことを“過ぎたこと”に出来たら、また考えれば良いと思います。

多くの方の温かなエールで溢れています。僕も皆さんに負けないエールを送ろうと必死に考えてみたのですが、“人にはそれぞれ事情があるから・・・。”などと考えているうちに残せる言葉は僅かなものとなってしまいました。

自分の人生を責めないであげて下さい。

花の45年生まれ。大丈夫だよ。(タメ口でごめんなさい。今回だけは使わせて下さい。)

[ 2007/06/01 03:06 ] [ 編集 ]

私の妹も年長児一人と二人の生活をしています。
うちの母は逆に、“離婚するなら同市に住まない・
帰ってくる時は名前が変わってからに…”といぅのが
その時の条件でした。あれから5年、保育園迎えや
晩ご飯は母が用意しています。私も時々お迎えに行きます。
周りの協力が無いと、妹は働けないですから。
同居していないから、妹も保てているのかな…と
この記事を読んで思いました。
私も子守をするのに、自分が疲れているときがあって
辛い事もあるけど、子どもには寂しい想いをさせてはいけない
と思って、できるだけ協力するようにしています。
きっと何か開けるきっかけがあると思うので、
諦めないでください!
“頑張らないけど諦めない”
私の仲間がモットーとしている言葉です。
[ 2007/06/01 07:28 ] [ 編集 ]

お気持ちよくわかります

私も実家で親と同居していた時は、今のそわかさんと全く同じ思いを何度もしました。そして泣きました。
母も健在だけど、一緒に暮らしていながら子守りを手伝ってくれる訳でもなく…
「あんた達が居るとストレスが溜まる」
まで言われた事ありましたよ(苦笑)
好きでこんな生活しているんじゃないのに。私だって仕事と育児の板ばさみでいっぱいいっぱいで、でも必死で頑張っているのに。

そしてこつこつとお金を貯めながら、何度落選してもあきらめずに公営住宅に応募し続けました。

そして応募し続けること3年、やっと当選!公営は敷金も安いし、なんとか親子2人だけの生活をスタートさせることが出来ました。でもその時、母が一番寂しがったのです。
実の親子だからこそ、遠慮が無いから言葉もきつくなってしまうんですね。今は適度な距離が出来たおかげで、とても良い関係です。

私も辛くなった時は、自立する日を夢見てそれを目標に頑張ってきました。子供は日々大きくなって手がかからなくなってくるし、そわかさんの所は息子さん2人だから、兄弟力を合わせてママを助けてくれる事でしょう(^^)
辛い時期はいつまでも続くものじゃないですよ。自分も強くなっていくし、状況も変っていくものです。
[ 2007/06/01 07:45 ] [ 編集 ]

私も実父と同居ですが、今まで何度も確執がありました。
母が亡くなって父の面倒も見なくちゃいけなくなって、
私って何なの?と何度も思いました。
母の仏壇に「あんな偏屈残して!!お母さんのバカ!!」
って泣き崩れた事もあります。

そして男の子ばかりの我が家。うるさくて散らかって、
イライラしてる父。子供達に怒りっぱなし。
おじいちゃんじゃなくて父親の気分でいるんですね。
出口のない不安にイライラしたこともあります。

もしかしたらそわかさんも、家を出たいと思いながらも
お父さんを置いてはいけない、って思ってるのかな?
って思いました。
こんなに悩むのは優しい心があるからですよ。

あれこれ背負わず、重い時は卸して。
疲れた時は家事もさぼって、子供とゴロゴロしてもいいじゃない。
散らかりきったら「こりゃ、ひでーな。そろそろ一緒にかたづけようか!」
って子供と掃除すればまた楽し!ですよ~。

前の旦那さんは自由を手に入れたかもしれないけど、
子供の成長や可愛さを見る事も無く淋しい人生じゃないですか。

そうやって笑い飛ばして下さい。
辛い時はブログに吐いたらいいし。
皆さん本当に温かい人たちですものね♪



[ 2007/06/01 11:08 ] [ 編集 ]

はじめまして。。

そわかさん はじめまして。。
seikaと申します。。
突然お邪魔して申し訳ありません。。
私は現在5歳の息子と二人暮らしです。。
実家に息子が2歳半位までいましたが 私も母と上手く行かなくなり 今のそわかさんみたいな状態になりました。。
「人間失格親失格」と罵倒されまくりましたから・・・笑
精神的にもおかしくなって来て 眩暈で朝立ち上がれなくなるくらいに・・・
幸い私は息子が一人だけで今はそれ程お金もかかって来ないから 思い切って実家をでました。。
でも 徒歩10分位の距離ですが・・・
それでも 気分的に随分改善されましたよ!
色々と大変ですが 市営とか応募してみて 自立を考えてみると言う手も。。?
お子さん二人を一人で・・凄く大変な事かもしれませんが そわかさんが そこまで つらい思いをされるなら 考えてみる価値はあるかと・・・
初で こんなに長々としかも 生意気言ってごめんなさい。。
私も経験してきたので そわかさんのツライ気持ち解りますよ! 
[ 2007/06/01 13:04 ] [ 編集 ]

こんにちは。
私には全く経験のないコトなので、
正直、そわかさんの辛い気持ちは分かりません。
でも・・・ブログ読んでて泣きそうになりました。
辛い時は ”辛い”って言ってイイと思いますよ。
それにこんなに沢山の人にコメント貰って、心配してもらえるなんて・・・幸せじゃないですか(#^.^#)
子供さん達の笑顔も独り占めできるし(*^_^*)
小さい イイ事 を沢山集めてくださいね(^_-)-☆
また来ます(^_-)
[ 2007/06/01 15:22 ] [ 編集 ]

さとみんみんさん:
 ご心配かけてごめんなさい。そして、色々考えてくれてありがとうございます。

 私の住んでる所の近くに市営とかそういう住宅はないんですね。隣の市に行かないと。。。次郎はあと少しで卒園だし、今転園なんて親としてはできません。せっかくお友達になったみんなと一緒に卒園してほしいですもんね。太郎も今の学校・クラスが合ってるようです。勉強したくないほど、熱中して遊べる友達が出来てるってことですもんね。

 父もこの4月から新しい職場に変わったんですが、そこが合わないらしく連日「やめたい」って言ってたんです。父も色々我慢してくれてるんだと思います。

 最近は自分の仕事のこと、太郎の勉強のことで特に自分もナーバスになってたし、少しづつストレスを発散させないとみんなが持ちませんね。

 これからも私なりにがんばります。


kateさん:
 心配かけてほんとごめんなさい。でも、私もkateさんと一緒。ほんとに子育てって大変だった。(ってまだ真っ最中だけど。。。)自分のことなんてかまってられなかったよ。特に太郎は重度のアトピーで精神的にもかなり参った時期がありました。
 それなのに、何も変わらないあっちの生活。ほんとに子供ができてからの女性は不公平極まりないって思います。
 
 将来。。。とっても大切だけど、今がなくして将来なんてある訳ない!って落ち込むとそっちに行っちゃうんですよね。まだまだ堂々巡りです。

 でも、太郎・次郎・親・ブログのみなさんと毎日少しづつ成長していけば、明るい将来があるのかな~。

 これからもよろしくお願いします。


★夕ッキ~☆7DAYSプロ★さん:
 はじめまして。訪問&コメントありがとうございます。もし、初めて読んでくれていたのなら、いきなりのへこんだ記事でごめんなさいね。

 応援、うれしく思います。まだまだの私ですが、がんばりますので、よかったらまた来てください。ありがとうございました。


だじゃれパパさん:
 毎回パパさんには心配かけて、ほんとにごめんなさい。そして、たくさん助けてくれてありがとうございます。父とは親子ゲンカですよね。最近は家中がストレスを抱えてて、気前よく爆発してしまったんです。

 色々な支援は私も受けてます。パパさんが知らせてくれたことはこちらでもあって、ほとんど認定済みです。でも、仕事をするっていう前提での時間的・人的支援って多分どの住まいでも不備だらけなんですよね。一時的な援助ももちろん助かりますが、もっと長い目でみた支援をお願いしたいです。

 パパさんのつらい話も思い出させてしまったみたいで心苦しいです。思い出って風化していくものだけど、どうしても忘れられない悲しいものも実際ある訳で、それがあるから頑張れるっていうとこもあると思うけど、やっぱりないほうがいいですよね。

 試験はもちろん、がんばってきます。こういうとこはシビアなので、受験料は2度と払う気ないし。。。

 いつも暖かい励ましほんとに感謝です。


Ryo.Nさん:
 コメントありがとうございます。心配かけて、ごめんなさい。
 
 ほんと、嫌なこと・つらいことって笑い飛ばすのが一番ですよね。もっと大人になって、強くならなきゃいけませんね。

 『花の45年組み』気に入っちゃった。がんばります。


lunaはちこさん:
 訪問&コメントありがとうございます。そして、ご心配かけてごめんなさい。

 みんなそれぞれに事情をかかえながら、頑張ってるんですよね。笑顔でいられれば一番いいけど、無理をしなきゃいけない時もある。自分だけが。。。っていう思いでいっぱいになってたんだと今は反省しています。

 はちこさんもお母さんも、妹さんやそのお子さんを大事に思うから、無理もしてくれてるんですよね。そういうあったかみを忘れてた自分です。

 『頑張らないけど、諦めない』これって名言ですね。私もつぶやきながらがんばります。
 
 これからもよろしくお願いします。また遊びにきてくださいね。


彩さん:
 コメントありがとうございます。ほんとに同じような立場の人っているんですね。でも、乗り越えてきてる彩さんはりっぱです。

 言ってはいけない言葉だってわかってるのに、ナゼか口からでてしまう。。。後で後悔するのにね。父も我慢をしてくれてたんですが、やっぱりあの日は特別疲れていたようです。私のストレスとがちあっちゃいました。
 
 独立。。。考えない訳ではないけど、やっぱり次郎がまだ小さくて、強行しても挫折してしまうような気もしてるんです。ほんとに状況が変化していくのを待ってる状態ですね。

 でも、もちろんそれを目標にがんばります。貴重な体験を教えてもらってありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。また、遊びにきてくださいね。
[ 2007/06/02 12:50 ] [ 編集 ]

あいまーるさん:
 ご心配かけて、ほんとごめんなさい。ほんと、親ってムツカシイ(~_~;)。父もどっちかっていうとおじいちゃんって言うより男親っていう意識の方が強いかもしれません。口やかましいし、それでいて頑固だし、口調もきついので、ハラハラドキドキすることもあるんですよね。心配してくれているのは、わかっているんですが、『いつも良好な関係』っていうのは無理っぽいです。

 確かに介護とかもいずれ間違いなく訪れる問題だし、考えることもいっぱいです。

 考えてもしょうがないことは笑い飛ばすしかないですよね。もっと強く大きな人間になりたいです。

 子供の成長ってほんとに今の私には何にも代え難いものです。いつかはあの子たちが私を助けてくれるのかな~って思わないこともないですもん。

 まだまだこれからもいっぱい泣いたり、怒ったりの毎日なんでしょうね。上手にストレス発散しなきゃ。

 励ましほんとにうれしいです。ありがとうございました。


seikaさん:
 はじめまして。訪問&コメントありがとうございました。

 seikaさんもつらい思いをされたようですね。ほんとに人間関係ってムツカシイです。傷つけたくないのに、叱咤激励がついきつい口調になっちゃったりして。。。

 ほんとに、シングルママってつらいことが多いです。子供がいるからやれるんですよね。今は子供の成長が励みですね。

 市営とかが近くにないので、今はまだ独立は無理だけど、でも、いずれはそうできるように精一杯がんばります。

 初めてなのに、色々親身になってくれて感謝です。お互いに頑張りましょうね。また、遊びにきてください。


やまさん:
 ご心配かけて、ほんとにごめんなさい。

 あったかい励ましに救われる思いです。小さなイイコトって探せば日常にあふれてるんですよね。つい、ないものねだりで、余計なことを思うからこんなにつらい思いも味わわなきゃいけなくなってしまう。。。

 みんな元気で笑顔でいることが一番大切なんですよね。ここ最近そんなことをすっかり忘れていたように思います。

 思い出させてくれてありがとうございます。もっと、強くたくましい母になれるようがんばります。
[ 2007/06/02 13:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atmysowaka.blog88.fc2.com/tb.php/78-ece57285









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。